カップル&ゲストに評判の結婚式場Navi【名古屋】

ゲストも満足する名古屋の結婚式場を紹介

ゲストも満足する名古屋の結婚式場ガイド » 名古屋市の結婚式場カタログ ホテル編 » ルブラ王山

ルブラ王山

ルブラ王山のチャペルの画像
画像引用元:ルブラ王山 https://www.rubura.org/%e6%8c%99%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e5%a0%b4/

ホテルならではのおもてなしを実施

新郎新婦がゲストとアットホームな晩餐を楽しめるように、さまざまなメニューを用意。フランス料理、日本料理、和洋折衷料理から披露宴料理を選ぶことが可能です。

披露宴会場は最大200名まで収容可能な大会場から、少人数でのレストランまで選べるのも魅力的。豪勢な披露宴からアットホームな披露宴まで、ご希望の雰囲気で開催できます。

他にも、広さが違うホールがあるので、出席人数に合わせた会場で式を行うことが可能となっています。

また、アクセスも良好なのがルブラ王山の特徴です。最寄り駅である池下駅(名古屋市営地下鉄東山線)からは徒歩3分。車では東名名古屋インターより、およそ20分となっています。ホテルなので駐車場も併設されているので、会場へのアクセスも問題ありません。

チャペル

教会式の会場では、11メートルもある真っ白な大理石のバージンロードがドレスをより一層美しく見せてくれます。ステンドグラスからは、温かみを感じる自然光が入ってきます。教会式の会場は80名収容可能です。

神前式は、雅楽の生演奏の中で行われ、伝統的で厳かな空間にて愛を誓う儀式ができます。ロビー人前式なら、大人数でも列席者全員の前にて式を行えるのも魅力的。ロビー人前式なら、新郎新婦のアイディアを自由に形にすることが可能です。

名古屋のうっとり♥チャペルおすすめ5選を見る>>

披露宴会場

ルブラ王山には5つの会場があります。1つは最大200名まで収容できる「飛翔の間」。テーブル数は最大25卓並べることができます。

2番目に広い「金鯱の間」は最大98名まで対応しています。天井の高さが6メートルもあるので、開放的な空間です。テーブルは最大12卓並べられます。

金鯱の間とほぼ同規模の広さを誇るのが「白帝の間」。白色を基調とした空間になっています。最大で90名収容、テーブルは11卓おける会場です。

他にも葵の間、千成の間があって、こちらは最大66名の収容ができる会場となっています。

料理の特徴

ルブラ王山はフランス料理、日本料理、和洋折衷料理から婚礼メニューを選べます。希望をすれば、新郎新婦の出身地の食材を用いたメニューも作ってくれます。アレルギー対応もしており、事前に連絡をすれば対象者に合わせたメニューを用意することが可能です。デザートには季節の果物を使用することで、ゲストの皆様に季節の味覚を楽しんでもらえます。女性に好評のデザートビュッフェも用意できます。

名古屋の料理がおいしい結婚式場おすすめ5選を見る>> 名古屋でおすすめの結婚式場はこちら

ルブラ王山の主なプラン内容や料金例

プラン名:スタンダード(30名様)ウェディングプラン 追加人数もOK!

内容説明:ルブラ王山での挙式のスタンダードプランとなっています。挙式に必要な費用がほぼカバーされているので、追加費用がほとんどかかりません。料金は950,000円で、挙式と披露宴の費用が含まれています。特典として衣装の価格が50%オフとなります。また指輪費用が最大で20%オフ、新婚旅行費用も最大5%オフの特典がつきます。

ルブラ王山の式場基本データ

費用目安 30名:950,000円
挙式スタイル チャペル式、神前式
収容人数 24人~200人
設備 新郎新婦控え室、親族控え室、ゲスト更衣室
所在地 名古屋市千種区覚王山通8-18
アクセス 東名名古屋ICより約20分、最寄駅(池下)から3分

\口コミ&費用で選ぶ!/

名古屋のおすすめ結婚式場3選

※口コミの点数は2019年11月15日時点でのGoogleの口コミを参考にしています。

このページの先頭へ
このページの先頭へ